フライドピクルス(アメリカ)

今回はアメリカの南部で絶大な支持を集める偉大なるバー・フード(飲み屋でのつまみ)、フライドピクルスを紹介します。日本人にはあまり見慣れないピクルスの食べ方かもしれませんが、ポテトチップのビネガー味(すっぱムーチョ)のように味に締まりがあり、外はカラっと中はフニャっとした感じがたまらない絶品フードです。アメリカ国内でも南部地方特有の食べ物らしく、アメリカ人でも北部出身の人たちではテキサスに来るまで食べたことがなかった人もいます。

しかしながらアメリカ南部のバーではまず確実にメニューにある「フライドピクルス」。一度食べたら病み付きなる美味しさなのです。

作り方

1.まずはピクルスをスライスします。ハンバーガーに入っている薄いピクルスをイメージして切ってください。(アメリカのピクルスは上の写真のようにギザギザにカットされていることが多いですが、平面のカットでも大丈夫です。)

2.ころもを用意します。小麦粉(薄力粉)に水と(小麦粉1カップに対し、水1カップの割合)適量のケイジャンシーズニング、イタリアンシーズニング、コショウ、塩などをお好みで混ぜます。そしてしっかりと水けを取ったピクルスを絡めます。

3.180度~200度に熱したピーナッツ油または植物油で1分から2分、カラっと黄金色になるまで上げます。

4.タルタルソースまたはレンチソース(ドレッシング)につけて食べます。マヨネーズかマヨネーズに少しケチャップを混ぜたものでもオーケー。

上の写真は友人のキャロリンにフライドピクルスを食べさせているところ。ちなみにキャロリンとその隣の私の親友のクリスは婚約していて、二人とも結婚式に向けて一生懸命ダイエットをしています。しかしながらフライドピクルスの誘惑には誰も逆らえるわけがありません。

アメリカ南部のバーの人気者、フライドピクルスをぜひ試してみてください。絶品です!

<おまけの一覧ページに戻る>









%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close